製品情報

御水の愛称は、ペットの「旭日水」(きょくじつすい)です。

ペット命の水SK−100 (業務用)



  • 活性水素イオン水を含むこの水は、実は、余命宣告を受けた方々が2〜6ヶ月の間に絶望から希望へと舞台を転換するために、大いに役立った水だったのです。
  • その水を可愛いペット専用に飲んでいただこうと、ペット専用ミネラル水を業務用として新規開発しました。
  • >ペット専用ですので、、ペット以外にはご使用にならないでください。値段なんて問題じゃないと、ブリーダーの皆様方に大評判です。今までこのような商品がなかったんでしょうね・・・・・。
  • 私は品質検証のため希釈して愛飲しております。実証こそすべてです。目指すは、「日本のペットの長い寿」です。           
  • 自分が飲みもしないのに、ペット用のミネラルウォーターを販売するというのは、言語道断ですな。あまりにもペットを馬鹿にしていると感じます。万が一、間違って人間が飲んでもまったく問題がない、高品質の製品であるのが当然です。
  • 可愛い家族の一員であるペットのために、活性酸素を追い出すことを目指して、「ペット命の水SK−100」を日頃から与えることが肝要です。

品名 容量 参考価格
ペット命の水SK−100 250ml×6本(1箱) ¥10,220

(消費税込み・送料別)

(送料につきましては、お問い合わせください。)


「ペット命の水SK−100」のご利用方法


  • 本水を10〜15倍にうすめて、飲ませます。本容器のキャップ1杯(6ml)を60ml(コップ約半量)の水に入れるのが目安となります。
  •   
  • 500mlの空ボトルを利用される場合は、まず原液を50ml入れて水平線のところにマジックインキで印をつけておくと便利です。あとは水を入れて500mlにすると約10倍の希釈水になります。
  •   
  • 夏場には開封した「ペット命の水SK−100」も作って残った希釈水も、冷蔵庫等の冷暗所に保管なされることをお勧めいたします。
  •        
  • うすめる水は、市販のミネラル水、地下水、湧き水、水道水(カルキ除去)などが最適です。飲料に適した水を選ことをお勧めします。
  •        
  • 飲む量は、それぞれのペットが1日に好んで飲む量が適量となります。多めに飲んでもまったく問題はありません。
  •        
  • 本水は、沸騰させないでください。活性水素が半減したり、還元作用が薄れてしまいます。

商  品  表  示  等

  • 品名 ペットSK100
  •   
  • 原材料 水(伏流水)
  • 採水地 福島県西白河郡泉崎村
  •   
  • 内容量 250ml(6本で1.5リットル)
  •   
  • 賞味期限 別途記載(通常、製造後1年)
  •   
  • 保存方法 直射日光をさけて保管してください。
  •   
  • 製造者 バンダイ企画株式会社
  •   
  • 販売者 株式会社ヨシックス北海道
  •       


◎「ペット命の水SK−100」は、潟シックス北海道の商標です。


ブログについて
           

日本国民のひとりである長谷川裕崇は、個人として「おらが水SK−100」を日々愛飲しております。
長谷川個人の実証実験報告(日誌)につきましては、大変お手数ではごさいますが、「ガン、糖尿病と活性水素」「活性水素イオン水療法」をキーワードとしてネット検索をしていただき、日本国民・長谷川裕崇の個人ブログをご覧くださいませ。

あるいは、「livedoor Blog」から、「長谷川裕崇」をキーワードとして検索をしていただき、ご覧ください。

地元FMラジオの新番組を始めます!

このたびご縁がありまして、平成18年2月11日より地元札幌のFMラジオ放送・ラジオカロスサッポロ(78.1メガヘルツ)において、長谷川個人の新番組を始めさせていただくこととなりました。
 毎週土曜日の朝9時から10時まで、番組名は「ガン、糖尿病と旭日療法」となっており、上記のブログと連携するかたちで放送内容を構成する所存です。

 奇しくも放送開始日が紀元節と重なりまして、まるで何かに導かれているような気持ちがしております。
地元札幌の皆様、よろしければお聞きくださいね。


なお、平成25年5月から当方のラジオ放送がサイマルラジオ放送となり、パソコンでもお聞きいただけるようになりました。聴取方法は以下のとおりですので、よろしければお聞きください。

毎週土曜日朝9時から10時まで、「長谷川裕崇のガン・糖尿病と旭日療法」を インターネットにライブ中継(サイマル放送)をしています。以下のサイマルラジオのHP(「こちら」)の中のラジオカロスサッポロを探し、右横にある「音声」のボタンをクリックしてください。

なお、ラジオカロスサッポロさんのご好意により、当方が担当している1時間番組のラジオ放送内容をインターネットで聞くことができます。直近の放送のみですが、「こちら」をクリックしてください。ウィンドウズメディアプレーヤーで聞くことが出来ます。(毎週日曜日に更新の予定です。)



pagetop